2016年07月08日

NS-1のカウル

【まーさんガレージ】No.16 転倒したNS-1を整備未経験女子が修理しますそのB


今回使用しているカウルですが、ヤフオクで純正タイプの社外品として販売されていたFRPせいのもので、1万2000円ほどでした。当初は純正の中古品を購入する予定でしたが、なかなかいいのが見つからず、たまにあっても非常に高価なので思い切って新品にした次第です。

この新品のできですが、価格の割には非常によく頑張っていると思います。今回の動画ではフィッティングまでやってないですが、その後やってみたところ、まったく問題なく取り付けができて、修正を加える必要はありませんでした。

ただし、一つ残念だったのが、ヘッドライトユニットの固定方法。カウルにねじ穴が開けてあって、通しボルトでヘッドライトを固定しろというのですが、そんなかっこわるい取り付け方法ないでしょ、という感じです。仕方がないのでヘッドライトを取り付けるために大幅な加工をしました。

この点さえなければ、安価だし非常にいい補修パーツなのですが・・・・




posted by まーさん at 11:02 | Comment(4) | レストア NS-1
この記事へのコメント
NS-1のレストアを始めて、このブログにたどり着きました。
今回の記事でヘッドライトを取り付ける為にフロントカウルの改造をされたと書かれているのですが、良かったらどんな風にされたのか紹介していただけないでしょうか…

私も同じタイプのフロントカウルを購入しましたが、通しボルトはかっこ悪いのでよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by なお at 2016年12月13日 22:19
動画をご視聴いただいてありがとうございます。あの通しボルトはないですよね。改造は気の利いたアイディアをひねり出したわけではありません。穴はパテでふさぎ、アルミで作ったステーでボルトを固定できるようにして、そのステーをカウルの内側にエポキシボンドで接着しました。かなり手間かかりましたよ
Posted by まーさん at 2016年12月14日 00:04
早速の御回答ありがとうございます。
成る程、それなら綺麗に仕上がりますね!
私も似たようなことか出来ないかチャレンジしてみますm(_ _)m
Posted by なお at 2016年12月14日 12:22
エラーコード16: 車速センサー
27:点火出力センサー
36:ECUとTCSコントロールユニット間配線断線又わ短絡かも。
Posted by at 2017年09月02日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: